ふらりとゆけ! ホーム » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


百錬の覇王と聖約の戦乙女 (4)(鷹山誠一)

逆恨みの逆襲

 勢力拡大中の《狼》の宗主である周防勇斗は、妹国が《豹》の宗主フヴェズルングと妻シギュンから襲撃を受けたため援軍を出す。フヴェズルングの正体は、フェリシアの兄ロプトだった。
 周防勇斗を恨むロプトは、エインヘリヤルとしての能力で勇斗の知識を模倣し、鉄製の武器で《狼》を殲滅しようとする。




鷹山誠一作品の書評



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


姉ちゃんは中二病 (3) 夏合宿で人類滅亡! ?(藤孝剛志)

獣人信仰の島

 坂木睦子の思いつきで、織原加奈子、坂木雄一、野呂愛子、武内奈月、坂木依子一行は、黒神島へ合宿に行くことになった。しかし、坂木雄一はニーハオ・ザ・チャイナのバイト浜崎友美から警告を受ける。裏の世界では野呂愛子の吸血姫としての力が大注目を集めているというのだ。
 そして合宿場所である黒神島は、獣人信仰の地だった。ちょうど彼らの神の復活祭が行われており、そのいけにえとして処女が集められている。とある理由で坂木雄一と離れていた女性陣は、生贄として拉致されてしまった。彼らは無事に帰れるのか?




藤孝剛志作品の書評



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


“藤壺" ヒカルが地球にいたころ……(10)(野村美月)

想いの結末

 花里みちるに若木紫織子が拉致されてしまい、赤城是光は地道な捜査を斎賀朝衣、左乙女葵、右楯月夜子、頭条俊吾らに託し、唯一の手がかりである帝門藤乃のもとへと向かう。彼女と帝門ヒカルとの間にあった想いとは何なのか。
 そして、赤城是光を巡る恋の戦いは、式部帆夏、奏井夕雨、あるいは大穴で帝一朱、いずれが勝利するのか?シリーズ最終巻。




野村美月作品の書評



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。