ふらりとゆけ! ホーム » 歴史ファンタジー » 戦国ぼっち (4) ~Return of Shimazu tank army corps~(瀧津孝)

戦国ぼっち (4) ~Return of Shimazu tank army corps~(瀧津孝)

決死の籠城戦

 島津家の亀甲車を破壊する潜入ミッションに挑んだ高杉一郎太、有貴姫、三好麗、りよは、高良熊を名乗っている立花誾千代と共に、村上沙希が脱出のための船を連れてくるまでの間、籠城戦をすることになってしまった。
 手持ちの武器は少なく、敵は周囲を鉄で覆った装甲亀甲車を持ち出して攻撃してくる。果たして彼らは生き残ることができるのか。




瀧津孝作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5392-082e4654