ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 現代ファンタジー » 踊る星降るレネシクル (5)(裕時悠示)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


踊る星降るレネシクル (5)(裕時悠示)

取り戻すための戦いの始まり

 乾闇鳴の妹・乾乾に乗り移った初代星柱の姉に石にされてしまった連動レンヤからレネシクルを託された舞波すまるは、彼を助け出したいという気持ちを、千陽院狼輝と千陽院莫迦奈の野望のために知らずに利用されてしまう。
 同じくレンヤを助け出したい沙良瑞希や七曜なななも、自らの命を賭けて行動すべきか悩み、自らのとるべき道を選択するのだった。果たしてレンヤは彼女たちが命を賭けるのに相応しい男になれるのか。




裕時悠示作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5359-3ba458a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。