ふらりとゆけ! ホーム » ラブコメディ » 神のみぞ知るセカイ (25)(若木民喜)

神のみぞ知るセカイ (25)(若木民喜)

つながるセカイ

 結崎香織の仕掛けた罠をかいくぐり、鮎川天理を味方につけることに成功した桂木桂馬は、人質にされている少女たちを助け、ヴィンテージを欺く作戦をドクロウ・スカールやエルシィ/エリュシア・デ・ルート・イーマに命じて実行させる。
 一方、現代では、ユピテル姉妹を狙ってヴィンテージが大規模な捜索を開始していた。あわや拘束されるという瀬戸際でその場に現れたのは、十年前の約束を守ってきた人物だった。

 時代がつながり構図が明らかになる。




若木民喜作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5276-79803c24