ふらりとゆけ! ホーム » 異能バトル » ひとりぼっちの地球侵略 (5)(小川麻衣子)

ひとりぼっちの地球侵略 (5)(小川麻衣子)

楽しい夏休みの裏側で

 アイラ・マシェフスキーの祖母が見せた夢で、広瀬岬一は十年前の大鳥希との出会いを思い出した。しかし彼は、過去よりも現在を優先することを選択する。一方、広瀬凪は表向きは平常運転を行いながらも、裏ではオルベリオだけではなく異星人全てを地球から追い出そうと考えていた。
 補習のピンチを切り抜け、無事に夏休みに突入した彼らは、楽しい夏休みを過ごす。しかしその裏側では、少しずつ変化が生じ始めていた。




小川麻衣子作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5263-42b504bf