ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 戦記風ファンタジー » 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます!(鷹見一幸)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます!(鷹見一幸)

まろやか赤城さん

 提督は決断を迫られていた。自身の判断力も上がり、艦娘へかける負担も減り、資源調達も滞りなく進むようになってきた現状ではあるが、敵である深海棲艦の動きに秩序が感じられるようになってきた。
 諜報活動の結果、深海棲艦の変化の背後には、サンタクロース諸島に誕生した泊地空母姫が存在していることが明らかになる。彼女が他の深海棲艦を指揮することで、敵の効率が向上してきているのだ。

 このままでは補給戦が完全に断たれ、サンタクロース諸島の陸上部隊は完全撤退に追い込まれる。その後、時間が経てば経つほど、泊地空母姫の指揮能力は向上し、鎮守府の艦娘たちは追い詰められていくだろう。その前に手を打たなければならないのだ。
 かくして、泊地空母姫を鎮めるため、鎮守府による総力戦が始まった。

 夏イベントのノベライズと考えて良いだろう。




鷹見一幸作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5190-b08d871e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。