ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 現代ファンタジー » フレースヴェルグ・イクシード IV 咎禊ぎの水衣(七烏未奏)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


フレースヴェルグ・イクシード IV 咎禊ぎの水衣(七烏未奏)

乗り越えるべき壁

 魔術師(ウィザード)集団の創生の執行者(ニーズヘッグ)に対抗するために、レベルアップの必要性を感じた王(オーディン)夕霧隼人と悠久騎士(フレースヴェルグ)たちは、柏木家が管理する試練の洞窟の利用許可を求めに行く。
 柏木琴美、風見玲奈、佐藤あかり、夕霧飛鳥、藍田詩愛と共に試練の洞窟に入り、連携した戦闘の仕方を学んでいく夕霧隼人だったが、トラップにかかり、柏木琴美と共に他の仲間と分断されてしまった。

 こうして試練に挑む中、彼らに害意を持つ勢力が介入してくる。そして最後には大きな転機を迎えることになる。




七烏未奏作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5185-92b18d9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。