ふらりとゆけ! ホーム » 未来ファンタジー » オレを二つ名(そのな)で呼ばないで! (5)(逢上央士)

オレを二つ名(そのな)で呼ばないで! (5)(逢上央士)

ようやく開催にこぎつけた文化祭での混乱

 嘉倉ルリに冤罪を着せたトラブルを乗り越え、神賀茂学園と吉備津原学園の合同文化祭は開催されることになった。各団体の催しとは別に、生徒会が主催する二つ名(エリアス)システムを来場者に体感してもらう二つ名体験も開催される。
 しかしその体験イベントで問題が発生してしまう。新実装の二つ名のリセットに備えて改造されていた機能を悪用され、各人の二つ名を勝手に入れ替えるシャッフルという現象が発生してしまったのだ。学園の生徒たちは能力に慣れているからまだよいものの、来場者たちは突如得た力を無秩序にふるい、混乱を巻き起こしかける。

 それを防ぐため、御手洗新はツナ研メンバーらと協力し、学園内鬼ごっこで能力使用に方向性を持たせ鎮圧させようとする。しかしそのためには強力な障害があったのだ。




逢上央士作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5167-d4f6d7b7