ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異世界ファンタジー » 穢れ聖者のエク・セ・レスタ(新見聖)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


穢れ聖者のエク・セ・レスタ(新見聖)

復讐の遠き道

 フィガロ魔皇国に滅ぼされたスィグア王国の王子だったシリュウ・スィグアは、王妃を強姦した皇帝オルドネスの気まぐれによりフィガロ魔皇国の皇子に列せられることになった。シリュウはオルドネスへの復讐を胸に、預けられた先々で虐げられながらも実力をつけていく。
 第三皇子ゼウルとのひそかな友情をはぐくみつつ、輅機(ロキ)を駆る第五皇女ディーヴァにこき使われながら復讐の機会を探るシリュウの前に、身体が弱いために継承順が最下位の皇女エトラが現れる。それが二人の策謀の始まりだった。

 第9回MF文庫Jライトノベル新人賞審査員特別賞受賞作品だ。




新見聖作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5159-0ed2c3ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。