ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » ラブコメディ » ニセコイ (10)(古味直志)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ニセコイ (10)(古味直志)

退職と青春

 担任のキョーコ先生が、何の前触れもなく学期の途中で仕事を放り出し、寿退職することを宣言した。まともな教師ならば学期末や学年末まで待ってから退職すると思われるが、生徒に人気だというキョーコ先生はこんな無責任なことをしても誰からも批判を受けず、むしろ祝福されて嬉しそうだ。
 そんな空気の中、一条楽や宮本るりは舞子集の様子がおかしなことに気づく。一条楽は鶫誠志郎にアドバイスを求め、舞子集が選ぶべき道を模索するのだった。

 誕生日を前にして悩みまくる桐崎千棘や、風邪をひいた小野寺小咲を見舞いに行ったところ遭遇した小野寺春とのエピソードなどを収録している。




古味直志作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5138-39df669e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。