ふらりとゆけ! ホーム » 青春もの » なれる!SE (11) 絶対?管理職宣言(夏海公司)

なれる!SE (11) 絶対?管理職宣言(夏海公司)

居場所を守ろう

 ある日、出社した新人社員の桜坂工兵が所属長の藤崎伊左次に連れて行かれたのは、スルガシステム社長の六本松建造が買収したデジタル・ヴィレッジというベンチャーだった。そしてそこで、部長代理として紹介される。
 何を言っているのか分からないがとにかく部長代理とされ、技術部長であるはずの藤崎伊左次は長期出張に出かけてしまった結果、残業申請などの承認を桜坂工兵がが行うことになってしまう。ところが、毎日膨大な残業申請がなされ、業績を調査した結果、根本的な赤字体質であることが明らかになってしまう。

 社長に知られれば会社清算となるのは確実だ。しかし、エリザベート・ラピス・アカサカ、通称リシーに同情した桜坂工兵は、室見立華の力を借り、会社再生に乗り出そうとする。だがその行動はデジタル・ヴィレッジ社員から反発を招いてしまうのだった。

 結婚済妄想に浸る振袖姿の姪乃浜梢や、珍しくご飯の誘いを受けた賀茂芽依などもちょっとだけ登場する。




夏海公司作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5127-822e486d