ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » コミック書評 » 蒼き鋼のアルペジオ 08(Ark Performance)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


蒼き鋼のアルペジオ 08(Ark Performance)

蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)
(2013/10/30)
Ark Performance

商品詳細を見る


分裂する敵

 刑部蒔絵を迎えるため、札幌首相の刑部眞のもとへと向かった戦艦ハルナと戦艦キリシマ、そして重巡マヤは、蒔絵がハルナとの面会を拒否していると伝えられる。彼女が会う気持ちになるまで待とうとするハルナだったが、マヤの一言で、ある決意をする。
 U-2501との死闘で艦体を失い、メンタルモデルとコアをイ402に救出された重巡タカオは、戦艦ヤマトとそのメンタルモデルである天羽琴乃の命を受け、海域強襲制圧艦ズイカクを訪れるのだった。




Ark Performance作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5075-e98d15b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。