ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » コミック書評 » 蒼き鋼のアルペジオ 07(Ark Performance)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


蒼き鋼のアルペジオ 07(Ark Performance)

蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)
(2013/05/30)
Ark Performance

商品詳細を見る


選ぶべき道

 ロンドンに現れた千早翔像提督と戦艦ムサシは、自らを緋色の艦隊と称し、イギリス政府との軍事同盟締結を世界に向けて発表する。それは、奇しくも千早群像が日本政府に提案した策と同じものだった。
 一方、イ401のダミーを横須賀へと曳航し、イ401がコンゴウの哨戒線を越える時間を稼ごうとする重巡タカオは、U-2501の襲撃を受ける。ダミーの維持にリソースを割かれるタカオは、本来の性能を発揮することができず、なすすべもない。その状況を知った千早群像の取る決断とは?




Ark Performance作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5074-bf707dad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。