ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » コミック書評 » 蒼き鋼のアルペジオ 03(Ark Performance)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


蒼き鋼のアルペジオ 03(Ark Performance)

蒼き鋼のアルペジオ 03 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 03 (ヤングキングコミックス)
(2011/03/30)
Ark Performance

商品詳細を見る


弱者の一矢

 艦長の千早群像、副長の織部僧、火器管制担当の橿原杏平、ソナー・センサー担当の八月一日静、機関・技術担当の四月一日いおりらがイ401から引き離されている間に襲来した霧の艦隊の戦艦キリシマとハルナに相対したのは、駒城大作が艦長を務める巨大潜水艦白鯨だった。
 白鯨に乗艦した響真瑠璃のサポートの下、白鯨はイ401と即興での連携プレイを実現させ、圧倒的に有利なキリシマとハルナに挑む。

 そして日本国統制軍軍務省次官補の上陰龍二郎の作戦は、新たな段階に進むのだった。




Ark Performance作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5070-72681bcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。