ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 学園ラブコメ » デート・ア・ライブ (8) 七罪サーチ(橘公司)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


デート・ア・ライブ (8) 七罪サーチ(橘公司)

デート・ア・ライブ8    七罪サーチ (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ8 七罪サーチ (富士見ファンタジア文庫)
(2013/09/20)
橘 公司

商品詳細を見る


デートして正体を暴け!

 DEM(デウス・エクス・マキナ)社のサー・アイザック・レイ・ペラム・ウェストコットの命を受けたエレン・M・メイザースの攻勢を切り抜け、デレさせた誘宵美九の尋問がラタトスク機関所属空中艦〈フラクシナス〉で行われた後、警報が鳴った街で、五河士道はエリオット・ボールドウィン・ウッドマンという男性に出会う。
 その男性から精霊を託された直後、彼の前に現れた〈ウィッチ〉七罪は、五河士道のべた褒め攻勢に満足していたのも束の間、突如態度を豹変させ、彼を地獄に突き落とすと宣言して消えた。

 翌日、遅れていった五河士道を待っていたのは、周囲の冷たい目立った。夜刀神十香は胸を揉まれ、山吹亜衣はキスをされかけ、葉桜麻衣と藤袴美井はスカートをめくられる。そして何もされなかった鳶一折紙は、逆に五河士道を誘惑してくる。変身能力を持つ七罪が、五河士道に化けてわいせつ行為を行っていたのだ。
 困惑する五河士道のもとに、七罪から手紙が届く。そこには十二人が写った写真が同封されており、みんなが消える前に、その中にいる自分を見つけろという。そうこうするうちに、写真の中に写っていた八舞夕弦が消え、四糸乃とよしのんも消えていく。残されたのは、五河琴里、八舞耶倶矢、鳶一折紙、誘宵美九の四人だけ。果たして誰が七罪なのか?




橘公司作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5010-45441412

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。