ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異能バトル » MAGI シンドバッドの冒険 (1)(大寺義史 / 大高忍)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


MAGI シンドバッドの冒険 (1)(大寺義史 / 大高忍)

マギ シンドバッドの冒険 1 (裏少年サンデーコミックス)マギ シンドバッドの冒険 1 (裏少年サンデーコミックス)
(2013/09/18)
不明

商品詳細を見る


冒険の始まり

 戦乱の真っただ中にあるパルテビア帝国で、父バドルと母エスラの間に生まれたシンドバッドは、村で唯一戦争から生きて帰った英雄でありながら、戦争反対の態度を取ったため、村人から非国民扱いされる幼少期を過ごしていた。
 不甲斐ない父に怒りをぶつける幼いシンドバッドだったが、バドルは全く意に介さず、日々を笑顔で送っている。そんなある日、シンドバッドが行き倒れた外国人ダライアスを拾ってくる。エスラの不安をよそに、彼をかくまうことに決めたバドルだったが、やはりそれはシンドバッドの家に災厄を招くことになったのだ。

 そして14歳になったシンドバッドの前に、貴族の少年ドラグル・ノル・ヘンリウス・ゴビアス・メヌディアス・パルテヌボノミアス・ドゥミド・オウス・コルタノーンが現れる。そしてシンドバッドを徴兵しようとするのだった。
 一方、ドラグルも貴族の末子という弱い立場ながら、第一皇女セレンディーネ・ディクメンオウルズ・ドゥ・パルテビアに仕えるべく、必死に食らいついている少年だったのだ。




大寺義史作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/5008-5afda058

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。