ふらりとゆけ! ホーム » 学園ラブコメ » マゾヒスティック・エクスタシー (1)(橘ぱん)

マゾヒスティック・エクスタシー (1)(橘ぱん)

マゾヒスティック・エクスタシー 1 (オーバーラップ文庫)マゾヒスティック・エクスタシー 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/08/22)
橘 ぱん

商品詳細を見る


ヤったらアウト!の寸止めプレイ再び

 千種光平は女の子を欲情した目で見ると、《鬼神魂魄刀》すなわち《鬼刀/キトウ》が女の子に突き刺さってしまい、《悪瞳刺魂繋呪》すなわち《悪瞳/アクメ》になって惚れられてしまう呪いを背負っている。なんと羨ましいと思うかも知れないが、その女の子にエッチなことをすると生涯憎悪されるというおまけ付きだ。おかげで何も出来ない。
 そんな呪いを解くべく、母親と別居中の父親がいる十珂グループ直轄の金毛学園へ妹の千種ゆなと共に転校し、呪いをかけた大妖怪玉芽御前に会いに出かけた。ところが玉芽御前は呪いの解き方は知らないといい、さらには初恋の相手で初めて《悪瞳》にして自らスカートをめくらせた少女、早乙女沙月と再会し、再び《悪瞳》にしてしまう。

 ところが、かつては光平の許嫁とされていた彼女は、それが破談となり、三ツ矢徹という嫌なボンボンの許嫁となっていた。それなのに、またもや彼女を《悪瞳》にしてしまい、三ツ矢徹の恨みを買ってしまうことになる。

 大体分かると思いますが、スパンキングとか緊縛プレイとかで喜ぶ女の子が登場します。




橘ぱん作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4931-a3c59745