ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 学園ラブコメ » モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) (6)(谷春慶)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) (6)(谷春慶)

モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) 6 (このライトノベルがすごい! 文庫)モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) 6 (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2013/08/10)
谷 春慶

商品詳細を見る


母親との再会

 オピウムの暴走により、世界は大規模な神触に覆われた。オピウムの襲撃からギリギリで逃れたタマユラと望月砕月は、三渕優沙や深草静流、百瀬千夏と合流する。
 神触を阻止するため、望月砕月の殺害を主張するアルルーナは、望月大和の反対にあい、代わりに、タマユラの命を使った対策を提案するのだった。

 次巻が最終巻らしい。




谷春慶作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4899-5129f008

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。