ふらりとゆけ! ホーム » 熱血青春 » あさひなぐ (9)(こざき亜衣)

あさひなぐ (9)(こざき亜衣)

あさひなぐ 9 (ビッグコミックス)あさひなぐ 9 (ビッグコミックス)
(2013/07/30)
こざき 亜衣

商品詳細を見る


結果が出なけりゃ意味がない

 白滝院の寿慶尼の紹介で二ツ坂高校薙刀部にやってきた監督の福留やす子は、顧問の小林に色目を使うビッチだった。反発する一同だったが、実力者である宮路真春があっさりと負けたことで、ひとまず指導に従うことにする。
 ところがその指導といえば、口にガムテープを張ってプールを泳がされたり、ピンポン球を転がした床で稽古をさせられたり、意味不明なことばかり。しかし、それに意味があると思ってみ始めると、確かに意味があることが分かってきた。

 冬の実力アップのイベントとして、和歌山へ合宿に行くことになる一同だったが、園合宿先に待っていたのは、一堂寧々を擁する國陵高校だった。




こざき亜衣作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4856-e5de484d