ふらりとゆけ! ホーム » 未来ファンタジー » 忘却の軍神と装甲戦姫 III(鏡銀鉢)

忘却の軍神と装甲戦姫 III(鏡銀鉢)


忘却の軍神と装甲戦姫III (MF文庫J)忘却の軍神と装甲戦姫III (MF文庫J)
(2013/07/24)
鏡銀鉢

商品詳細を見る


最強を継ぐ者

 男が絶滅した千年後の未来に冷凍睡眠から目覚めた桐生朝徒は、敵国のエースたちを戦場で下し、救国の英雄として降臨した。そんなアサトだったが、戦場で狙撃を受けて倒れてしまう。
 特に何の問題もなく目覚めたものの、妹の40代後の子孫である桐生マイカは、アサトが死にそうになったことで過剰に反応してしまう。そんなマイカを見て、哀しい顔をさせたことを悔やむアサトだったが、マーベル・ヴォルナード大佐が変装して学園に潜り込んだり、リジア・レインドという転校生がやって来たことで、日常に謀殺されてしまう。

 一体誰がアサトを暗殺しようとしたのか?敵軍だけではなく、日本軍内部にもアサトを敵視する者は多い。そして刺客として差し向けられたのが、マイカの従姉である桐生アスカだった。




鏡銀鉢作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4849-0badf08c