ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 学園ファンタジー » ミカグラ学園組曲 (1) 放課後ストライド(Last Note.)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ミカグラ学園組曲 (1) 放課後ストライド(Last Note.)

ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド (MF文庫J)ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド (MF文庫J)
(2013/07/24)
Last Note.

商品詳細を見る


才能があるから拾われる

 元気いっぱいハイテンションながらセクハラ大好きな一宮エルナは、従兄の二宮シグレが通う私立ミカグラ学園に進学することになった。何かと世話を焼こうとするシグレを突き放し、妄想のままの学園生活を送ろうと思うエルナだったが、出だしから躓いてしまう。
 まずは、なぜかエルナにぴったりとついて回ってくる自称講師は、奇妙なモンスターっぽい姿をしている謎の生物ビミィだ。そして、学園内では部活対抗戦が行われており、そのポイントによって日常生活の費用を賄わなければならない。さらには、一か月以内に、文化部しかない部活動のいずれかに所属しなければ、退学になってしまうというのだ。

 担任の鳴海クルミに促された自己紹介では思いっきり滑ってしまい、華道部の湊川貞松、書道部の八坂ひみ、天文部の射水アスヒ、演劇部の赤間遊兎、美術部の九頭竜京摩と会うも部活が決まらない。最終的には帰宅部の御神楽星鎖に拾ってもらうのだが、何の前情報もなしに、部活対抗戦に代表として参加することになってしまう。

 エルナのキャラがおかしいので、文章もおかしい。意味の分からんことをテンションで押し切ろうとするのだが、序盤は特に意味が分からない。でも、これをスピード感がある文章と評価する人もいるのだろう。

 ニコニコ動画で楽曲を公開しているらしい。というわけで、「カゲロウデイズ」「こちら、幸福安心委員会です。」と同じカテゴリらしい。




Last Note.作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4834-259f1ec1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。