ふらりとゆけ! ホーム » 異世界ファンタジー » ドラゴンチーズ・グラタン (2) ~幻のレシピと救済の歌姫(英アタル)

ドラゴンチーズ・グラタン (2) ~幻のレシピと救済の歌姫(英アタル)

ドラゴンチーズ・グラタン2 ~幻のレシピと救済の歌姫 (このライトノベルがすごい! 文庫)ドラゴンチーズ・グラタン2 ~幻のレシピと救済の歌姫 (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2013/07/10)
英 アタル

商品詳細を見る


打ち解ける勇気

 食事と医療の合体でソルヴァンノの資格取得を目指すヴィーディル食堂の見習いであるレミオ・ビアンカは、とある事件でアイソティアの少女アトラ・ヴェルデと知り合い、一緒の部屋で寝起きすることになった。
 アトラはヴィーディル食堂で働き始めたものの、チェノ、ミリー、コーガ・テツムラら先輩とは距離を取って付き合う姿勢を変えない。アイソティアと人間の隔意を無くす「世界面取り計画」の現実行者とは思えないほどだ。

 そんな日々の中、街中でヴェルキア器官の暴走である乱風邪のパンデミックが発生する。アイソティアに伝わる治療薬であるエリクサーを作るため、材料探しに出かけたレミオとアトラは、アトラの幼馴染のネフィスと、彼女を者のように扱う黒衣の男ギルバルト・モッリタと出会う。彼女たちは乱風邪のパンデミックに関係していた。




英アタル作品の書評/レビュー
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4800-a613d1ae