ふらりとゆけ! ホーム » 学園ラブコメ » ニセコイ (7)(古味直志)

ニセコイ (7)(古味直志)

ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)ニセコイ 7 (ジャンプコミックス)
(2013/06/04)
古味 直志

商品詳細を見る


キャラクターの盛り合わせ

 今巻はメインキャラクターと新キャラの絡みや、サブキャラ同士のやり取りなどを通じて、主人公たちの関係を描いていきます。こういう構成が可能なのも、これまでキャラクターを積み上げてきたからでしょう。

 鶫誠志郎のアメリカ時代の相棒であるポーラ・マッコイが訪れ、平和ボケ色ボケした鶫誠志郎の目をさまさせようとする。その勝負の題材に使われたのは、一条楽だった。
 小野寺小咲と一条楽の煮え切らない関係にじれったい思いを抱えてイライラする宮本るりは、学校でメガネを紛失してしまう。メガネ探しをしながら一条楽と話をする機会を得た宮本るりは、一気に事態を進ませる手を打とうとするのだが、そこに舞子集がやってくるのだった。

 桐崎千棘の母親の桐崎華は、世界的に影響力のある経営者(まるでこち亀の中川の父のよう)。母親に甘えたくても甘えられない桐崎千棘を見て、一条楽はおせっかいを発動させるのだが…彼の能力を超えすぎだろ、という感じ。
 そして橘万里花の抱える事情もほの見える。




古味直志作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4704-a881fb5f