ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 学園ラブコメ » モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました(朝倉輪)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました(朝倉輪)

モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました (講談社ラノベ文庫)モブキャラな俺がヒロインに攻略してと頼まれました (講談社ラノベ文庫)
(2013/05/31)
朝倉 輪

商品詳細を見る


ゲームと同時に現実も攻略

 岡本冬也は生粋のエロゲーマーだ。ルナティック・フェイズという有名ゲーム会社でバイトする幼馴染の北澤秋人や宮代美春も認めるユーザーっぷりで、図書館の屋根裏にある小部屋でゲームを楽しんでいる。
 いつものようにエロゲーをして、いよいよエロシーンに突入するというところで、クラスメイトの間宮花帆が、同じく間宮鈴を連れてやってきた。なかなか話したがらない間宮鈴を無視してゲームをしていると、岡本冬也はプレイ中のゲームの中に取り込まれてしまい、モブキャラになっていた。

 同時にとりこまれた間宮花帆のアドバイスに従い、モブキャラでヒロイン攻略をするという荒業でゲーム世界を破壊し、現実に復帰することができたものの、間宮鈴は再び岡本冬也にゲーム世界に行ってほしいという。それには、間宮花帆のある秘密が関係していた。

 第2回講談社ラノベ文庫新人賞佳作受賞作品だ。




朝倉輪作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4695-621e1c78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。