ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異世界ファンタジー » ディバースワールズ・クライシス (2)(九條斥)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ディバースワールズ・クライシス (2)(九條斥)

ディバースワールズ・クライシス2 (MF文庫J)ディバースワールズ・クライシス2 (MF文庫J)
(2013/05/23)
九條斥

商品詳細を見る


懐かしの故郷

 勇者クロワと魔王レインドロルの世界から飛ばされたアルがいくつかの救世の旅の末に辿り着いたのは、かつてアルが住んでいた世界だった。アルとの再会をひどく喜ぶ妹のエピカだったが、アルには分かっていた。彼が飛ばされてきたということは、この世界は未だ危機に陥っているということを。
 友人のトゥットから、支配者ヘルツと取引し、自分たちの周囲だけ、生贄の恐怖から逃れられているという現実を知ったアルは、すがるエピカの誘惑を断ち切り、支配者を殺すために旅立つ。そうすれば、再び世界から飛ばされてしまうことを覚悟の上で。

 そうしてやって来た支配者の間で、アルは懐かしい再会を果たすのだった。

 シリーズ最終巻っぽい。




九條斥作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4687-3e8fe386

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。