ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » ベイビーステップ(勝木光) » ベイビーステップ (26)(勝木光)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ベイビーステップ (26)(勝木光)

ベイビーステップ(26) (ベイビーステップ (26))ベイビーステップ(26) (ベイビーステップ (26))
(2013/05/17)
勝木 光

商品詳細を見る


サーブの大切さ

 全日本ジュニア準決勝、丸尾栄一郎の相手は強豪鹿梅工業の神田久志となった。強烈な攻めのテニスとチームからの大声援の前に、エーちゃんは自分のテニスであるチェンジ・オブ・ペースを見失い、後手後手に対応する展開となってしまう。
 女子も準決勝に突入。鷹崎奈津は、エーちゃんからの言葉や両親からの応援を自らの力に変え、冷静にテニスを行えるようになっていく。そして、母親の呪縛から離れて自分のテニスを手に入れようと足掻く清水亜紀は、自分の基礎に築かれているテニスの意味に気づいていく。

 自分が一手を変えることによって相手の対応が変わり、それにさらに対応するテニスを考えるという、対戦相手のいるゲームの醍醐味が描かれている。




勝木光作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4664-f94e2d93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。