ふらりとゆけ! ホーム » 異世界ファンタジー » 魔王討伐! 俺、英雄… だったはずなのに!? (3)(遊馬足掻)

魔王討伐! 俺、英雄… だったはずなのに!? (3)(遊馬足掻)

魔王討伐! 俺、英雄… だったはずなのに!? 3 (このライトノベルがすごい! 文庫)魔王討伐! 俺、英雄… だったはずなのに!? 3 (このライトノベルがすごい! 文庫)
(2013/05/10)
遊馬 足掻

商品詳細を見る


すれすれのハッピーエンド

 不幸なすれ違いから、英雄ラグナは大魔王と呼ばれるようになり、傭兵国家メンディエタを滅ぼしてしまった。弱くなる方法を探るため、占い師ルーチェと共に旅をするラグナだったが、再建したメンディエタの王になって欲しいと、パーティの仲間だったシエテから依頼を受ける。
 国民からの反発を恐れて拒否するラグナだったが、メンディエタ国家承認のためには相当に強い力をもった人物が必要だと説得され、期間限定で国王を引き受けることにする。ところがやはり、一筋縄にはいかなかった。

 シリーズ最終巻。一時はどうなるかと思ったが、無事にハッピーエンドとなりました。




遊馬足掻作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4646-6fbf1466