ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » ライトノベル書評 » 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録! ? (8)(なめこ印)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録! ? (8)(なめこ印)

俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録! ?8 (HJ文庫)俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録! ?8 (HJ文庫)
(2013/04/27)
なめこ印

商品詳細を見る


取りこぼしたものも取り戻す

 魔法の大家であるマーガレット家の秘宝を盗み、当主のナルテシア・マーガレットの逆鱗に触れた超能力組織の残党であるヤンと、彼が計画する世界に対する復讐であるサイキック・ハザードを止めたい壁抜け超能力者のエリシア・オットーに関わり、一度きりのタイムリープ能力を発動させた人気アイドルの言塚澪を助けた波乱烈火は、ハリッサ・ホウプの開発した里帰り魔法で言塚澪を異世界アブラアムに避難させようとして、先代勇者にして元魔王のザイア・ガルディン・ドゥス・コロナを封印から解くことになった。そして、元の世界に戻るため、コロナの能力で精霊界へと渡った波乱烈火は、風精霊リュン・シルフィードの妹を助け損なってしまう。

 複雑に入り組んだ物語を解きほぐし、それぞれに迫った、あるいは過ぎ去った危機からヒロインたちを助けるため、大友皐月、万丈響、アイリス・フィネリタス・サイファーコール、ロザリンド・C・バートリ、スズランリア・リヴァイアサン、望野つみき、シャーリー・マダガスカウェル・ブラッドという過去のヒロインたちの力を結集し、順番に解決していく。

 いよいよヒロイン間の波乱烈火にたいするアプローチは熾烈を極めはじめ、本人が気づかないばかりに、それはヒートアップする一方だ。




なめこ印作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4601-014e7c77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。