ふらりとゆけ! ホーム » 未来ファンタジー » 再生のパラダイムシフト II ダブル・トリガー(武葉コウ)

再生のパラダイムシフト II ダブル・トリガー(武葉コウ)

再生のパラダイムシフトII    ダブル・トリガー (富士見ファンタジア文庫)再生のパラダイムシフトII ダブル・トリガー (富士見ファンタジア文庫)
(2013/04/20)
武葉 コウ

商品詳細を見る


捨てていたものの大切さ

 潜水都市のひとつである「鶺鴒」に住む高校生の風峰橙矢は、特立研究機構特別派遣調査室室長の天之河・シュティン・エル・美陽の下で、武装研究員としてのバイトをこなしている。武装研究員の任務は、残留体を倒し涙晶を回収することだ。その過程で、残留体に関係していた少女のほのみを保護し、花屋「春の蜜柑」を経営する姉の風峰ハルの養子とすることになった。
 一緒に学校に通うようになったほのみのおかげで、これまでクラスメイトから避けられていた風峰橙矢は、日常の良さを実感できるようになってきた。しかしそれは、これまで彼に良くしてくれていた緋空つばさをどれだけ蔑にしていたかを思い知る日々でもあった。

 そんなとき、学園の生徒たちが拉致される事件が発生する。その捜査にやって来たのは、政府直轄の特例調査局に所属する少女、リノン・クリスベルだった。




武葉コウ作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4580-72f6c02d