ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 現代ファンタジー » 正義の味方の味方の味方 (2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


正義の味方の味方の味方 (2)

正義の味方の味方の味方 (2) (電撃文庫)正義の味方の味方の味方 (2) (電撃文庫)
(2013/04/10)
哀川譲

商品詳細を見る


通じ合うライバル

 悪の秘密結社ゼロウ・ファミリーの総帥である一ノ院凜奈は、ただ一人残された怪人の鳥坂橙也と共に、祖父の知人だったシャルロット・ハイドランジアが理事長を務める白陽花学園DH学科へと転入した。悪の秘密結社を滅ぼした、正義の味方を育てる拠点である。
 無表情な冬咲姫紗希や魔女の出で立ちをした自称魔法少女の立花カノン、陰陽師を名乗る犬もとい狼の大狼真弦と親しくなり、正義の味方の味方としての日々を送る一ノ院凜奈だったが、鳥坂橙也が自分自身を軽く見て、簡単に自分の幸せを手放してしまえることに不満を感じていた。

 そんなある日、シャルロットの策略で、スキー旅行という名目の、ワールドクラスの怪人確保に駆り出された鳥坂橙也ことジャックオーランタンは、かつての同胞であるソフィアことイェル・フルモワセと再会する。




哀川譲作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4557-2a9f5294

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。