ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 現代ファンタジー » はたらく魔王さま! (8)(和ヶ原聡司)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


はたらく魔王さま! (8)(和ヶ原聡司)

はたらく魔王さま! (8) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (8) (電撃文庫)
(2013/04/10)
和ヶ原聡司

商品詳細を見る


密かに醸成された信頼

 ヴィラ・ローザ笹塚201号室を拠点とする新生魔王軍は、訂教審議官クレスティア・ベル/鎌月鈴乃や佐々木千穂、勇者エミリア・ユスティーナ/遊佐恵美を新悪魔大元帥として迎え、悪魔大元帥アルシエル/芦屋四郎や堕天使ルシフェル/漆原半蔵と共に、五人の四天王がいる建前となっている。
 エンテ・イスラからの刺客たちに翻弄される生活に嫌気がさしてきた遊佐恵美は、現状と対策を検討するために、一時的なエンテ・イスラへの帰還を考える。一方、魔王サタン・ジャコブ/真奥貞夫は、マグロナルド幡ヶ谷駅前店がデリバリーサービスを開始するに伴い、原付の免許を会社の補助で取得しようとしていた。

 いよいよ舞台はエンテ・イスラに移り変わりそう。




和ヶ原聡司作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4548-bbb842d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。