ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 橋口たかし(はしぐちたかし) » 最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~ (13)(橋口たかし)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~ (13)(橋口たかし)

最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~ 13 (少年サンデーコミックス)最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~ 13 (少年サンデーコミックス)
(2013/03/18)
入江 謙三、橋口 たかし 他

商品詳細を見る


極寒に続く灼熱

 平聖中央病院就職試験の事前審査で、アラスカはバローの病院に飛ばされた最上義明は、同行する研修医の松前慶花、吉川妙玖や、多くのスタッフたちの信頼を受けるようになった。そんな中で、最上に反発するエリート双子姉妹の姉が痙攣を起こして倒れる。
 バローから日本へ戻った最上は、西条命の策略により、明皇丸という練習帆船に、吉川妙玖と共に乗り込むことになる。そして彼の指導をするのは、あの上杉謙神だった。

 練習船の中は、規律と奔放さがいっぱい。その辺りを表現しているのが表紙ということなのかもしれないが、決して伝わらないだろうなあ。はじめ、別の漫画かと思ったもんなあ。




橋口たかし作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4487-367eac59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。