ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異能バトル » どうぶつの国 (11)(雷句誠)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


どうぶつの国 (11)(雷句誠)

どうぶつの国(11) (講談社コミックス)どうぶつの国(11) (講談社コミックス)
(2013/03/08)
雷句 誠

商品詳細を見る


つなぐための戦い

 バベルの塔を突き進むタロウザだったが、スカイの一撃を受け、心膜を損傷してしまう。クオウの残したクラゲ少年ココノのおかげで即死は免れるものの、このままでは死んでしまうことは間違いない。医療機器を搬送するよう、リエムやカプリに依頼をするのだが…。
 最強のキメラを起動させることに成功したギラーは、キメラの在庫整理をするように、瀕死のタロウザたちにレベル3のキメラを差し向けるのだった。

 キリトビ流イタチ忍法の真骨頂、ナマケモノの変わり者ザラス、肉を食べるのをやめた虎ドウゲンの、未来へつなぐための戦いが描かれる。




雷句誠作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4466-cc53b425

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。