ふらりとゆけ! ホーム » 現代ファンタジー » 俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? (7)(なめこ印)

俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? (7)(なめこ印)


俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? 7 (HJ文庫)俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? 7 (HJ文庫)
(2013/01/31)
なめこ印

商品詳細を見る


初めての挫折

 故郷である異世界アブラアムへ里帰りする魔法を開発したハリッサ・ホウプと共に、ちょっと異世界へ行こうということになった波乱烈火。しかしその前に、超能力者の組織に追われている女性エリシア・オットーと、彼女を追っていた人間に記憶を封じられたアイドル言塚澪に遭遇し、彼女たちの物語に巻き込まれてしまう。
 大友皐月、万丈響、アイリス・フィネリタス・サイファーコール、ロザリンド・C・バートリ、スズランがエリシアの事件に、波乱烈火、ハリッサ・ホウプ、リア・リヴァイアサン、望野つみきがハリッサの故郷に言塚澪を匿おうとしたことで新たな異世界に、それぞれ物語を展開することになる。

 超能力者と魔法使いの宗家ナルテシア・マーガレットとの争いに響らが関わっている間に、烈火は元勇者ザイア・ガルディン・ドゥス・コロナや、風精霊リュン・シルフィードと知り合い、絶望する彼女たちに希望をもたらそうとするのだが、烈火は初めての挫折を経験することになる。
 そして次巻へと続く。果たして烈火はハッピーエンドにたどり着けるのか?




なめこ印作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4388-7cf78048