ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » ラブコメディ » ハヤテのごとく! (35)(畑健二郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ハヤテのごとく! (35)(畑健二郎)


ハヤテのごとく! 35 アニメ原案コンテ集付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)ハヤテのごとく! 35 アニメ原案コンテ集付き限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
(2013/01/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る


執事服を脱いだら

 三千院ナギの所有するアパートに、休業中アイドルで漫画家志望の水蓮寺ルカがやって来た。綾崎ハヤテへの好意を明らかにし始める彼女に対し、西沢歩は警戒心を抱く。でも、大概は空回りで逆効果しか生まない。
 カワイイは作れる瀬川泉の新たなプレイや、桂ヒナギクの姉の桂雪路の駄目大人っぷりを披露しつつ、春風千桜と三千院ナギが人生の交差点で驚愕しつつ、疲弊した水蓮寺ルカを癒やすため、白鳳学院の夏休みを利用して、鷺ノ宮伊澄の案内で田舎に泊まりに行くことになるのだった。

 三千院ナギが理想とする姿を持っていた水蓮寺ルカが、本当の自分の夢に向かって足掻きだし空回りをするような時期。そんな時期には自分を支えてくれる人が欲しくなったりもするもので…。考える前に即行動の姿勢が騒動を巻き起こす。
 アニメ化やら私生活に転機やら、色々とめでたいこと続きで結構なことだ。









畑健二郎作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4360-45e7bdb8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。