ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異世界ファンタジー » 千の魔剣と盾の乙女 (9)(川口士)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


千の魔剣と盾の乙女 (9)(川口士)

千の魔剣と盾の乙女9 (一迅社文庫)千の魔剣と盾の乙女9 (一迅社文庫)
(2013/01/19)
川口 士

商品詳細を見る


相棒を復活させろ!

 エリシアは聖楯(リアファル)を、ナギは光の槍(ブリューナク)を、フィルは魔石(タスラム)を手に入れたものの、アマロックは魔剣ホルプを失ってしまった。ホルプを復活させる手段を求めるロックたちの前に、ロックと同じく魔王討伐を掲げる魔剣使いファーディアが現れ、魔王バロールが復活したと告げる。
 ロックと立ち会い、曲がりなりにもロックの力を認めたファーディアは、エリシアたちの存在は無視しつつも、ホルプ復活のため、ファーディアが持つ隠し球を惜しげもなく披露し、かつてホルプを手に入れた神殿などを回り情報を集める。そしてついに、ホルプがかつて竜であったことを突き止めるのだった。

 一方、金色の首環つきながら魔王に対する叛意を抱える元妖精の魔物リャナンシーは、自らの夢を実現するため、ロックを籠絡しようとする。

 魔王の一部が復活し、魔王討伐は戯けた妄想ではなく現実の一部となる日がやってきた。しかし未だそれは一般に知られた情報ではなく、都市のギルドの反応は鈍い。他人から笑われながらも魔王討伐を真剣に考えてきた戦士・錬術師だけが、わずかに残された時間とチャンスにかけ、自らの夢を成し遂げようと奔走するのだ。




川口士作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4358-58eb0832

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。