ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 未来ファンタジー » 俺の天使は恋愛禁止!(美月りん)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


俺の天使は恋愛禁止!(美月りん)

俺の天使は恋愛禁止!  (電撃文庫)俺の天使は恋愛禁止! (電撃文庫)
(2013/01/10)
美月りん

商品詳細を見る


それぞれのゴールを目指す戦い

 ゼロチルドレン。それは「社会貢献ランク制度」の下に生まれた子供たちの総称だ。社会に貢献した度合いにより、社会から受ける恩恵も連動すべし。そんな思想の下、大人たちは実際の社会貢献に基づき、子供たちは将来の貢献予想に基づき、ABCにランク付けされ、そのランクにより、社会活動・厚生福祉などに使えるポイントを配布するシステムが確立された。すなわち、経済活動による現代の身分制度である。

 そんな社会に生きる佐藤永久は、干されたカメラマンの父を持つ、Cランクの高校生だ。Aランクの生徒たちが優遇されるのを横目に見つつ、それを仕方のないものと受け入れてしまっている。ただ、最近、幼馴染の黒谷智花と会話がなくなったのは納得がいかない。そんな愚痴を、バイト先の常連であり、売れっ子恋愛小説家の神野美咲に話す日常を過ごしている。
 彼の通う学校のAランクに位置する紫藤トビオは、《七大天使少女》というアイドルグループをプロデュースする天才少年だ。第一天使ミカエル紫藤あんず、第二天使ガブリエル国本薫、第三天使ラファエル花本ゆりん、第四天使ウリエル高城真乃、第五天使セアルティエル水無月小夜子、第六天使イェグディエル熊野うり、第七天使バラキエル本崎栄子、そしてその下位に存在する天使候補生から成る《七大天使少女》は世間を席巻し、社会現象を巻き起こしている。そんな紫藤トビオが、Cランクの自分を馬鹿にするのもしかたがない。

 そんなある日、佐藤永久は、小野寺ソフィアというロシアハーフの少女と出会う。類い希な美貌と人を惹き付けるピアノの才を持つ彼女はなぜかCランクで、クラッシュクイーンとあだ名されるほど、他人を遠ざけていた。

 格差が制度として定着した世界で、モヤモヤとしたまま現状を受け入れてしまっている少年と、ありのままの自分を受け入れてもらいたいと思っている少女、そして社会的勝者でありながらも満たされていない少年の出会いと戦いの日々を描く。それぞれの立場の対比があって、様々なタイプの読者が感情移入しやすそう。
 しかしこれ、従来的な感性からすれば、主人公は全く主人公じゃないよね。主人公の周囲の人間の方が主人公らしい。自分ではなれないけれど憧れを止めることも出来ず、せめてその一助くらいには成りたいという健気さを感じてしまう。これも時代の要請というものなのだろうか…。




美月りん作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4340-23b0729c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。