ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異世界ファンタジー » 吼える魔竜の捕喰作法 (4)(内堀優一)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


吼える魔竜の捕喰作法 (4)(内堀優一)

吼える魔竜の捕喰作法 4 (HJ文庫)吼える魔竜の捕喰作法 4 (HJ文庫)
(2012/12/27)
内堀 優一

商品詳細を見る


シェッセ幼女化

 王立魔法騎士団予備隊士のシェッセ・リハエルは、任務中、複雑に錬成された禁呪を受けたことで、幼女になってしまった。それでも、カティナ・イシュルダールに命じられたミキハラタクトと聖遺物《竜槍》の関係を調査する任務を続行し、タクトの許に入り浸ることになる。
 小さくなったシェッセに対し、リュカ・シシルクロエ・ポコ・ヘデルカディオシリオスはお姉さん風を吹かせ、クーミェ・フランシーヌはヨダレをたらす。そんなある日、幹原巧人に、ひとつのネジが入れられた手紙が届くのだった。

 一方、血焔の聖女ルシーニアと竜人ナギの秘密に迫ろうとするウィリー・ウォーレンは、竜伐騎士の《八束蒼莱》フューゴ・シェーンヴェルグを召還し、ミキハラタクトとシェッセ・リハエルの周囲に策を巡らす。

 ミキハラタクトの過去と、シェッセ・リハエルとの現在、そして血焔の聖女ルシーニアと竜人ナギの過去をつなぐエピソードとなっている。どうやらそろそろ終わりが見えてきたようだ。




内堀優一作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4305-39eedf36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。