ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » コミック書評 » ローゼンメイデン (8)(PEACH-PIT)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ローゼンメイデン (8)(PEACH-PIT)

ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/12/19)
PEACH-PIT

商品詳細を見る


苦しさを知ってなお

 まいた桜田ジュンが、柿崎めぐと雪華綺晶の手に落ちてしまった。柏葉巴、翠星石、蒼星石、真紅は、まいたジュンを探してまかなかったジュンと合流し、協力することになる。
 一方、水銀燈と金糸雀は、みっちゃんを探す過程で雪華綺晶の分身と戦い、退けていた。

 まかなかったジュンがまいたジュンの苦労を知る話。知ってその上で、再び苦しい道にまいたジュンを引き戻す話。なぜならそこでしか、彼が本当に望むものは得られないから。




PEACH-PIT作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4294-c60dfd37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。