ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » コミック書評 » コンシェルジュ プラチナム (5)(藤栄道彦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コンシェルジュ プラチナム (5)(藤栄道彦)

コンシェルジュプラチナム 5 (ゼノンコミックス)コンシェルジュプラチナム 5 (ゼノンコミックス)
(2012/12/20)
藤栄 道彦、いしぜき ひでゆき 他

商品詳細を見る


過去の過ちの行く末

 クインシーホテルの司馬一道や、四の橋白金平商店街の新キャラ七尾小鹿が登場する。

 ホテルに宿泊する有名占い師の本性を暴いたり、アンテナショップの販売改革を行ったり、一流企業の粉飾決算にまつわる家族の話を描いたり、アイドルの醜聞、女子高生と担任教師の怪しい関係など、時事ネタとホテルを絡めたエピソード集となっている。




藤栄道彦作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4293-0c472d85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。