ふらりとゆけ! ホーム » 学園ファンタジー » 風に舞う鎧姫(小山タケル)

風に舞う鎧姫(小山タケル)


風に舞う鎧姫 (MF文庫J)風に舞う鎧姫 (MF文庫J)
(2012/12/21)
小山タケル

商品詳細を見る


パンツをさらして領地をゲット

 志弦女学園に忍び込んでのぞきをしようとして追われる身となった明智慶貴は、偶然再会した幼馴染の橘みのりに匿われたものの、同行した先輩が捕まり生徒会長の響女ハカネに制裁されようとしているのを見捨てられず、渦中に飛び込んだ。
 ハカネから出された条件は、戦って勝つこと。ところがこの学園の女子生徒たちは、とんでもなく強かった。なぜなら彼女たちは、剣をふる領地を守り、鎧(スカート)を脱がされてパンツを見せたら負けという戦いを繰り広げる騎士だったのだ。

 戦いの最中、偶然、ハカネのスカートの中を見てしまった慶貴は、故意ではないということでハカネに許されるものの、美化委員長の清中美風をはじめとする生徒会長シンパには敵意を燃やされてしまい、彼女たちに狙われることになる。
 みのりの計らいで鎧(スカート)を装着し、剣を出して美風を撃破した結果、美化委員長として転校することになってしまった。ロリ少女の紫村陽茄子に気に入られ、保健委員長の倉城細には依存されることになる慶貴は、否応なく戦いに巻き込まれていく。

 第8回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作。女子校に入り込んだ男子が嫌がる女子のスカートをむしり取り、パンツを露出させる話だ。ごくろうさん。




小山タケル作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4283-e9b7ffd0