ふらりとゆけ! ホーム » 未来ファンタジー » 白銀の救世機(天埜冬景)

白銀の救世機(天埜冬景)

白銀の救世機 (MF文庫J)白銀の救世機 (MF文庫J)
(2012/12/21)
天埜冬景

商品詳細を見る


世界観とのミスマッチ

 あるとき世界は真っ白な雪に覆われ、それをエネルギー源とする生命体XENOの侵略を受けることになった。人類は心の力イデアを動力源とするゼストマーグを擁する漆黒の牙を中心に抵抗を続けたものの、ほぼ全滅の憂き目にあってしまい、一部の人類はXENOの因子を取り込んで、雪をエネルギー源とする人類ゼノイドとして生き延びた。

 旧人類が滅びてから永き時が過ぎたあとでも、ゼノイドとXENOの戦いは続いていた。機士団総司令部ゾット司令が統率する要塞都市アカツキに生まれたアルツ・ジオフロストは、XENOをベースに作った対抗兵器ゼノ・トランサーの制御が出来ずに悩んでいた。ゼノイドは感情を捨てる代わりに演算領域を獲得し、機械を直接制御する能力を得たのだが、アルツの中には感情が残っているため、それがノイズとなって制御を不安定にしてしまうのだ。
 優秀な妹リステル・ジオフロストの監督下で、生き残りを賭けた選別試験を受けることになったアルツは、XENO討伐に失敗してしまい、旧人類の遺跡に墜落してしまう。そしてそこで、旧人類の生き残りである猫馬那雪と、彼女の操るゼストマーグと出会うことになるのだった。

 ナユキと出会い、自分にある感情が意味のあるものであることを知ったアルツは、彼女と共にゼストマーグに乗ることを決意し、彼女の相棒である箕輪留美を探すため、都市に戻って手がかりを探すことにする。
 ゾット司令からは危険視されたものの、クーラ上級機士長の取りなしで都市での立場を確立し、感情を取り戻したゼノイドを匿うノア機関との接点を持つことができた。そしてそこで、リィザ・マルシャルやミーネと出会うことになる。

 第8回MF文庫Jライトノベル新人賞最優秀賞受賞作。どうしてお腹を出した衣装を着るのかな?寒くないの?防御力低くないの?あほなんじゃないの?世界観を考えつくした上でそのデザインなの?といいたい。内容的には、エヴァマクロス蒼穹のファフナーを足して4で割った感じだ。




天埜冬景作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4279-24aeca2e