ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異世界ファンタジー » 問題児たちが異世界から来るそうですよ? ウロボロスの連盟旗(竜ノ湖太郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


問題児たちが異世界から来るそうですよ? ウロボロスの連盟旗(竜ノ湖太郎)

問題児たちが異世界から来るそうですよ?    ウロボロスの連盟旗 (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ? ウロボロスの連盟旗 (角川スニーカー文庫)
(2012/11/30)
竜ノ湖 太郎

商品詳細を見る


若き頭首の度量比べ

 煌焔の都で開催される階層支配者会議に、魔王連盟と戦った経験を評価されて参加することになったノーネームのリーダーであるジン・ラッセルは、レティシアたちに留守を任せ、ペストと共に、先行する黒ウサギや問題児たちに合流するため出発していた。
 階層支配者が集合するまでの間、それぞれの方法で時間を使うノーネームのメンバーだったが、それは新たなる戦いに至る出会いを生むことになる。

 煌焔の都で発生する神隠しに興味を持った逆廻十六夜は、マンドラに案内された現場で、「混」の一字を持つ怪しい人物と遭遇する。一方、久遠飛鳥は、ディーンの修理を任せたウィル・オ・ウィスプの仮工房で、レティシアにまつわる因縁のある人物と再会するのだった。
 父である春日部孝明の痕跡を探す春日部耀は、その作品が残された星海の石碑で、その手がかりを知るらしいウィラ・ザ・イグニファトゥスに出会うのだった。

 そして、出発準備に追われる白夜叉に代わり東の階層支配者代行となった覆海大聖蛟魔王こと蛟劉は、逆廻十六夜の存在に懸念を抱きつつ、煌焔の都を目指す。

 サンドラと再会し行動を共にすることになったジンと、ジンとの距離感に戸惑うペストを中心として今回の物語は展開する。なぜなら彼らが出会う人物たちこそが、箱庭に騒動をもたらす中心人物であるからだ。もっともみんなちっちゃい子たちなので、一緒にお風呂に入ったりとのんきにしか見えないところがいやらしい。
 アニメ化にあわせてテンポアップしているようなので、きっと次も盛り上がることだろう。




竜ノ湖太郎作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/4220-0c382298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。