ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 異能バトル » magico (7)(岩本直輝)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


magico (7)(岩本直輝)

magico 7 (ジャンプコミックス)magico 7 (ジャンプコミックス)
(2012/08/03)
岩本 直輝

商品詳細を見る


エマを巡って大激戦

 シオン・エリファス・レヴィと黒魔女の心臓を持つ少女エマは、西方三賢者の一人レイヴンから受け取った手紙に導かれ、儀式学校エクノヴィアスへと向かう。レイヴンがくれるという魔女結婚儀に必要なアイテムをもらって帰るだけのつもりだったシオンだったが、レイヴンがエマにプロポーズしたことで、事態は急展開を迎える。
 レイヴンの恋を後押しする儀式学校の生徒たちの熱気に押され、根っからの照れ屋であるシオンは、エマに素直に気持ちを伝えることが出来ない。一方、開き直ったレイヴンは、熱烈な愛をエマに伝えてくるのだった。

 儀式のアイテムである「不死鳥の三本尾」を手に入れるため「魔術王の海上遊園地」へと向かったレイヴンを追いかけるシオンと、それについてきてしまったエマとルー。
 来場者に死をもたらすという危険な遊園地だというにもかかわらず、お目付役のアニスはどこかへと出かけてしまい、しかも味方は分断されて大ピンチ。果たしてシオンはアイテムを手に入れられるのか。そしてエマをレイヴンに寝取られずに済むのか。ドキドキの展開だ。

 最後にレイヴンがエマを見つめるシーンが妙に切ない。そしてエキドナとそれを作った魔術師テューポーン・オズが登場し、なんだか終わりが見えてきた。




岩本直輝作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/3880-d05d42d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。