ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 学園ファンタジー » らぶバト! (4) 俺争奪! ?開眼者バトル!(瓜亜錠)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


らぶバト! (4) 俺争奪! ?開眼者バトル!(瓜亜錠)

らぶバト! 4 俺争奪! ?開眼者バトル!  (HJ文庫 う 3-1-4)らぶバト! 4 俺争奪! ?開眼者バトル! (HJ文庫 う 3-1-4)
(2012/07/30)
瓜亜錠

商品詳細を見る


王道展開へ

 ミスカトニック大学魔導司書大隊司令であり、“オクルス=アウレウス(黄金瞳)”の開眼者であるクロニカ・メル・ゴールドシュタインは、“アイズ・オブ・グローリー(覇王の瞳)”の開眼者にして天聖妃代理の天聖院麗華とどちらが上か白黒をつけるため、ニライカナイに密かに侵入してきた。
 それを止めるため、副司令フェリシア・ワーズワースとリルケ・シュレディンガー少佐も追いかけて来たのだが、リルケは逆にクロニカにとりこまれてしまい、フェリシアは天麒輪と綺堂結人を囮にしたことが朝倉奏にばれ、戦いを仕掛けられてしまう。

 何とか開眼者同士の対決を避けるため、事情を知っている鬼住山鬼火と共に、フェリシアらと連携して麗華とクロニカが出会うことの無いよう、工作に努めるのだが…不穏な空気を感じた九連寺早苗や八雲凍子らも治安維持に動きだし、事態は制御不能の状態に至ってしまう。

 かくて主人公はハーレムルートまっしぐらに進みつつ、彼らの幼少時代に関わる「迦陵」香涼刹那という存在が明らかになる。異能バトル学園ラブコメの王道展開と言うべきか。




瓜亜錠作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/3870-00f082f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。