ふらりとゆけ! ホーム » 異世界ファンタジー » 無気力勇者と知りたがり魔王 (3)(冬木冬樹)

無気力勇者と知りたがり魔王 (3)(冬木冬樹)

無気力勇者と知りたがり魔王3 (MF文庫 J ふ 1-12)無気力勇者と知りたがり魔王3 (MF文庫 J ふ 1-12)
(2012/07/23)
冬木冬樹

商品詳細を見る


もう一人の魔王

 人死にが嫌いな魔王アイアリス・エウブーレウス・タルタロスと、魔王軍の先鋒にしてお馬鹿な人狼レイラ・ドロズドフ、魔王第一の眷属にしてエロ娘のヤチホコ・ミナギと魔王城で暮らしながら、英雄フリー・コールマンとアスツラピ王国第三王女にしてクリュメノス一神教の修道女ユーフェミア・ペンドラゴン・アスツラピに振り回され、上巻のヴィヴィにいじめられる勇者の前に、白い魔王シィアリスが現れる。
 姿形はアイアリスと瓜二つながら、アイアリスが抑える感情の噴出先として現れた彼女は、合理的な判断により、人類を滅ぼそうとするものの、それを止める勇者の言葉を受け入れ、それどころかアイアリスたちの前で勇者にキスの雨を降らせてきた。

 そのことに怒った魔王は、眷属の二人を差し向け、勇者を取り戻そうとするのだが…。

 打ち切りの最終巻。ぐにょぐにょ考えるのは嫌いな方ではないので、今巻はちょっと面白かっただけに残念。伏線もばらまいたきり、ちっとも回収できていなかったな。




冬木冬樹作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/3860-aee60079