ふらりとゆけ! ホーム » スポンサー広告 » 青春もの » 私とあなたの青春革命。(広沢サカキ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


私とあなたの青春革命。(広沢サカキ)

私とあなたの青春革命。 (電撃文庫)私とあなたの青春革命。 (電撃文庫)
(2012/07/10)
広沢 サカキ

商品詳細を見る


見極めよう、本当の姿を

 天道優馬が高校から入学した私立白桜台学園は、普通科の他にアイドル科がある中高一貫校だ。密かに手芸が趣味な天道優馬は、手芸部に体験入部すべくさまよっていたところを、アイドル顔負けの美少女である麒麟堂奏子に声をかけられる。
 流されるままにホイホイついて行った天道優馬は、普通科とアイドル科の交流を厳しく取り締まる鳳凰院姿子率いる生徒会の副会長の雛井と、風紀委員長の鮫島に目をつけられることになってしまった。なぜなら麒麟堂奏子は、生徒会の圧政に抗議活動を行う青春革命部の部長だったからである。

 周囲の麒麟堂奏子に対する評価は、強力な権限を持つ体制に逆らうドン・キホーテのようなもので、なるべくなら関わりたくないというもの。しかし、生徒会の行き過ぎた横暴さあふれる取り締まりの現状を知り、奏子の理想に触れた優馬は、青春革命部に入部することになる。
 そうして最初にやってきた依頼者は、アイドル科に通う妹の天道使織のクラスメイトである稲葉兎夜子。普通科とアイドル科の密かな交流会である仮面夜会でもらった手紙を亡くしてしまったので、生徒会に見つかる前に取り戻して欲しいという。

 その依頼を遂行しながら、妹のストーカー疑惑を調査するために仮面夜会に潜入した優馬は、須藤柘榴という生徒と知り合うことになる。


 過去の出来事を引きずり、結果として、他人のために自分の身を粉にして、孤独に体制に挑む活動を続けてきた少女と、手芸が趣味という以外は特徴のない少年が出会い、徐々に彼女に感化されていく姿を描く青春ものにして、年上年下の女の子に翻弄される男の子の姿を描くラブコメでもある。
 展開に意外性はないけれど、キャラクターとイラストが絶妙にマッチしているので、生き生きと少女たちが活動しているように感じられる。ただ、生徒会の下っ端どもの活動は本当に胸糞悪いけれどね。




広沢サカキ作品の書評
関連記事






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcft60.blog13.fc2.com/tb.php/3811-090860a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。